BACK ▲HOME

漢字ネーミング

●見れば伝わる漢字ネーミング

  漢字は見るだけで意味を理解することが出来ます。
  漢字の形がイメージとして右脳に飛び込んで来るからです。
  一方、片仮名やアルファベットのネーミングは、見て、読んで、理解する左脳の
  情報処理が必要になります。
  処理過程の多い片仮名やアルファベットよりも漢字の方が意味の伝達能力は優れ
  ていると言えます。

          例 「純生」「画王」「美的」「冴」


●漢字は同音異義が多く豊かな表現が可能。

  漢字熟語の一字を同音の漢字に置き換えることで、元の意味を維持しながら伝え
  たい表現に加工することが可能です。
  ただ、やりすぎると駄洒落やオヤジギャグのたぐいになってしまいます。

   例 「細先端」(最先端) 「自遊自在」(自由自在) 「先客万歳」(千客万来)


●漢字一文字で複数の音を表現。

  ネーミングは少ない文字数の方が見やすく記憶に残ります。
  漢字ネーミングは一字で複数の音数を持っていますので、この点でも有利です。
  例えば「魁」は、平仮名(さきがけ)で4文字。またローマ字(SAKIGAKE)で
  8文字が必要になります。
  一字で複数を音をもつ漢字は、文字数を少なくして表現することができます。


●漢字ネーミングの応用範囲。

  日本的なものから中華風のもの、軽快な表現から落ち着いた表現、駄洒落的な面白
  い表現から深みのある表現、伝統的ものから最先端なものと非常に幅広く使用す
  ることができます。


漢字ネーミングの例

ネーミング表記 カナ読み 説   明 種   類 会   社 発売 設立
愛菜果 アイサイカ 野菜・果物から出るエチレンガスは腐敗を早めます。そこでエチレンガスを除去して長期間保存することが可能な保存袋。 「愛妻家」と掛けている。 野菜保存袋 ニッショー 1987
愛妻号 アイサイゴウ 優しいイメージの「愛妻」と機械的なイメージの「号」を組合せて造語。 1957年、電気洗濯機に始めて名付けられた「愛妻号」の名前が復活した。 洗濯機 松下電器産業 1983
アケボノ 適度な酸味のある味が、キリッとした気持ちにさせてくれるコーヒー。朝の時間帯に飲むことを想定したシリーズ名。 レギュラーコーヒー ワルツ商会 1990
足軽倶楽部 アシカルクラブ 「足軽」は「あしかる」と読む。アルミフレームを採用した軽量自転車。ペダルを踏む足が軽やかになることと「足軽」をかけている。 自転車 宮田工業 1988
味菜麺 アジナメン 野菜パウダー入りでマイルドな塩味と野菜の風味が特徴。気の利いたことを表現する「味な」と「味菜」を掛けている。 生うどん むらい麺店 1989
安曇野賛歌 アヅミヤサンカ 長野県安曇野地方で造られた醤油。「地名」+「賛歌」の組合せ造語。 食品(醤油) 丸正醸造 -
ANESSA アネッサ 「亜熱砂」をローマ字読みにした。「亜熱」で強い日差を、「砂」で肌を荒れを表現。それらから肌を守ることを表現しています。「亜熱砂」と漢字だとネガティブになるのでローマ字で表現。 化粧品(スキンケア) 資生堂 1992
甘辛自在 アマカラジザイ 甘口酒と辛口酒を自分で自在にブレンドできる日本酒セット。 日本酒セット 盛田 1987
安心 アンシン 電池で作動する火を使わない線香。 ハイテク線香器 京王アートマン 1988
育毛遊戯 イクモウユウギ ハゲ頭に頭髪をはやしていくゲーム。 ゲーム トミー 1988
異人館具楽部 イジンカンクラブ 苦みのあるオールドテイストの缶コーヒー。「異人館」「倶楽部」でオールドなイメージを醸し出している。 缶コーヒー UCC上島珈琲
一太郎 イチタロウ 前身のソフトの名前は、社長が家庭教師をした中学生の名前「太郎」。バージョンアップの際「日本一になれ」との望みを託して「一太郎」に改名。 ワープロソフトウェア ジャストシステム 1984
一番搾り イチバンシボリ 一番搾り麦汁だけを使用したことをストレートに表現した。漢字表現は当時のビールのネーミングとしてはめずらしかった。 ビール キリンビール 1990
愛しのKIS・MET 一番茶釜 イトシノキスメットイチバンチャガマ 女性をターゲットにした抹茶入り玄米茶。「茶釜」で高級なイメージを表現している。 飲料(茶) 清水園 1991
烏龍香茶 ウーロンシャンチャ さっぱりとした味わいの烏龍茶と、爽やかな香りのするジャスミン茶をブレンドした。 飲料(中国茶) カルピス 1990
烏龍茶 ウーロンチャ 茶葉を発酵途中で止めた中国茶。色が烏に似て黒く、龍のように曲がりくねっていることから名付けられた。 飲料(中国茶)
美味水 ウマミズ 蛇口直結型で流量インジケーターを採用。カビや雑菌もカットすることで美味しい水道水になることから 浄水器 三洋電機 1991
ウララ 目覚しの電子音と一緒に香りを出す。快い目覚めを迎えられる。 目覚し時計 服部セイコー 1988
映画王 エイガオウ 映画録画専用で、標準的なものよりも高画質に録画できることから。 ビデオテープ 日立マクセル 1989
易道 エキドウ 東洋占術の基礎文献の易経を現代に甦らせたソフト。 電子手帳ICカード アスミック 1990
駅前留学 エキマエリュウガク 海外留学の環境を駅前でも再現したというコンセプトをストレートに表現。 外国語レッスン NOVA 1981
蝦夷葱 エゾネギ 北海道で採れるギョウジャニンニクを細かく粉砕した香辛料。北海道を「蝦夷」と古名で表現したことがポイント。 香辛料 アサヒバイオ 1990
円拾率 エンシュウリツ 電話ボックスに1円玉を置きどんな確率で人が拾って行くかの調査。一円で測る価値感の調査。「円周」とお金を拾う「円拾」を掛けている。調査結果は消費税導入前は1割、導入後は2割だった。 調査名 博報堂生活総合研究所 1989
遠赤軽暖 エンセキカルダン 軽量でコンパクト設計のため携帯にも便利。「軽暖」は「カルダン」と掛けている パーソナル暖房器 コレホー 1989
王朝鍋 オウチョウナベ 短時間で均一に美味しく、炭火焼と同じ様な味が楽しめる鍋。 石鍋 大恵 1988
大番頭 オオバントウ 財務会計ソフトウェア。「番頭」は商店を取り仕切る雇用人のトップの役職名。 ソフトウェア システムハウス ミルキーウェイ
大雪小雪 オオユキコユキ 雪のように柔らかなかき氷がつくれることから。 氷削り器
御墨付 オスミツキ カートリッジ式自動巻き墨打ち器。木材に墨で直線を引く墨壺の機能と「御墨付」をかけた。 大工道具(墨打ち器) 京都度器 1988
十八番 オハコ 操作表示は、すべて日本語のシルバー向けの電子楽器。「十八番」とすることでシルバー層を意識した表現になった。 電子楽器 ヤマハ 1988
親指姫 オヤユビヒメ ゲーム感覚でキーボード操作が習得できるソフト ソフトウェア ユーズウエア21 1988
大蛇 オロチ 自動車の名前としては珍しく漢字表現。「八岐大蛇」からデザインのヒントを得ていることから。 自動車 光岡自動車 2006
音浴湯 オンヨクトウ お湯に入れると炭酸ガスが勢いよくパチパチと音を出す。「温浴」と「音浴」を掛けている。 入浴剤 大日本除虫菊 1990
戒煙香 カイエンコウ 中国植物のエキスを使用したニオイによる禁煙商品 禁煙商品 日本パイオニクス 1989
快肝前・快肝後 カイカンゼンカイカンゴ お酒を飲む前、飲んだ後に飲む体調調節飲料 清涼飲料水 宮崎本店 1990
快適酸素 カイテキサンソ 砂糖を使用せずβーカロチンを多く含んだ健康飲料 飲料水 ワールドフーズ 1990
怪物制作所・カツ火山 カイブツセイサクショ カツカザン カップラーメンを逆さに陳列して火山に似せたパッケージデザイン。さらにトンカツもどきが入っていて、「カツ」と「活」火山をかけている。 さらにさらに、お湯を入れると泡がブクブ発生する真面目度の高い商品。  カップラーメン ハクバク
怪物制作所・草食獣 カイブツセイサクショ ソウショクジュウ グリーン麺(ほうれん草入り)に野菜だけの具など、草食にこだわったお好み焼き風味の焼きそば カップ焼きそば ハクバク 1990
快力 カイリキ シリコンゴムを原料にしたイライラ解消の粘土。 面白グッズ モトフジ 1988
花王 カオウ 「顔を洗う石鹸」という意味の発音に近い「花王石鹸」と命名 会社名 花王 1925
画王 ガオウ 「美しい画質のテレビの王様」からのネーミング テレビ 松下電器産業 1990
果々菜々 カカサイサイ 果物と野菜のナチュラルな味わいをミックスしたジュース ヘルシー飲料 ネスレ 1989
KAGOME朝市 カゴメアサイチ 「KAGOME」とアルファベットで表記し、「朝市」の活気あるイメージと併せて新鮮さを演出したネーミング 野菜ジュース カゴメ 1984
灘醸造・酒蔵仕込・加寿手羅 カステラ 清酒入りの高級カステラ。伝統とこだわりの製法を漢字で表現している。 カステラ サンコトブキ 1987
画像博士 ガゾウハカセ 操作を簡単にした高性能の画像処理システム。「博士」で画像処理技術に習熟していることを表現している。 画像処理システム 川崎製鉄 1989
活肌精 カッキセイ 「精」には「純粋なもの」「生命の根本の力」の意味がある。漢字で表すことで自然で肌に優しく、効果があることを表現している。 化粧品 コーセー化粧品 1984
月山天然水 ガッサンテンネンスイ 出羽三山の主峰月山から湧き出る天然のミネラルウォーターをストレートに表現している。 清涼飲料水 味の農園
加美乃素 カミノモト 「髪」を「加美」の表現に変え、髪を美しくする「髪の素」の意味を表現している。 育毛剤 加美乃素本舗 1932
亀福壱杯百縁也 カメフクイッパイヒャクエンナリ 130ml入りで価格を消費税込みで100円に設定した。「百円」を「百縁」に換え縁起のよい語呂合わせで表現している。 ワンコインカップ酒 大星岡村 1991
加哩工房 カリーコウボウ 野菜もソースもじっくり煮込んだ手作り風カレー。「加哩」で本格派、「工房」で手作り感を表現。 レトルト食品 ハウス食品工業 1991
勘定奉行 カンジョウブギョウ 江戸時代の三奉行の1つで財務をつかさどった役人名から。最先端なソフトウェアとレトロな表現のミスマッチが面白い。 ソフトウェア オービックビジネスコンサルタント 1993
堪忍袋 カンニンブクロ カレー味野菜スナック スナック菓子
燗番娘 カンバンムスメ インスタントのお燗ができる酒。「看板娘」の「看」と「燗」をかけている。 日本酒 東洋酒造
奇々怪界 キキカイカイ 妖怪を退治しながら進めるゲーム ゲーム タイトー 1987
吉林七星石 キツリンシチセイセキ 中国産吉林省の麦飯石を活用した水質浄化剤 風呂用浄化剤 太陽 1988
球界道中記 キュウカイドウチュウキ 迫力あるプレーが実戦さながらに再現される 野球ゲーム ナムコ 1990
救心 キュウシン 創業者の家伝薬(越中富山)の漢方薬を「ホリ六神丸」として販売。心臓によく効くとの評判から「救心」と改名。 生薬強心剤 救心製薬 1938
球体原酒 キュウタイゲンシュ 球体のボトルに入った純米原酒。瓶の形状からネーミング。 日本酒 西宮酒造 1988
宮廷薬膳 キュウテイヤクゼン 中国の歴代皇帝が食してきた漢方を用いた薬膳を缶詰にした。 缶詰 京王プラザホテル 1988
巨峰 キョホウ 長野県産の巨峰葡萄を100%使用した白ワイン ワイン サントリー 1988
霧ヶ峰 キリガミネ 涼しい避暑地の地名で快適さを表現。他にも「上高地」「志賀」「軽井沢」などがある。 エアコン 三菱電機 1969
麒麟食工房 食単 キリンショクコウボウショクタン 天然素材を使用し素材のもつ味を生かせるソース。 中華料理用ソース キリンビール 1990
麒麟淡麗 キリンタンレイ 淡麗は「さっぱりしているのに、水っぽくない」という日本酒の味覚表現。麒麟と漢字表現にしたのは発泡酒に本格的に参入する意気込みを表現した。 ビール(発泡酒) キリンビール 1998
禁煙茶 キンエンチャ 無理をしないで煙草をやめられるお茶 健康茶 サンヘルス 1988
金花茶 キンカチャ 金箔を花茶にたとえて命名。 日本酒
銀紙物語 ギンガミモノガタリ こげつかない、べたつかない、タワシになるなど3種類がある。「銀紙」でアルミホイルの冷たさから温かみのある表現に。「物語」で用途に合ったいろいろなシーンを表現している。 アルミホイル 東洋アルミホイルプロダクツ 1990
吟仕込 ギンジコミ 麦芽の外皮を使わないことで「吟」の漢字を使用している。しかし「吟仕込」は日本酒の製法でビールの製法と異なるため日本酒業界からクレームが付いた。その後ネーミングを「吟仕込生ビール」に変更。 ビール サッポロビール 1991
黒丸 クロマル 苦みを感じる事なく飲みやすく効果が持続する胃腸薬。 健胃胃腸薬 第一製薬 1990
撃退電話 ゲキタイデンワ 出る前に相手の声を聞ける 電話機
激流 ゲキリュウ 激流での強度と太さに対応した釣り竿 鮎専用釣鈎 がまかつ 1988
元気甲斐 ゲンキカイ 「元気かい?」の挨拶言葉と山梨県の地名「甲斐」からのネーミング。 駅弁 丸政 1985
現場監督 ゲンバカントク 土木・建設現場で使いやすく設計されたコンパクトカメラ カメラ コニカ 1988
健美人 ケンビジン 持ち運びが簡単で無理なく手軽に使用できる足裏用マッサージ器 足裏用マッサージ器 エンピックフォーラム 1989
見聞録 ケンブンロク 「見て聞いて」カンタンに「録画」できるから。 ビデオ内蔵テレビ 日立
健妙泉 ケンミョウセン ニンニクB1エキス配合で保温、保湿効果があり肌をしっとりさせる薬用入浴剤 薬用入浴剤 武田薬品工業 1990
恋供養 コイクヨウ バレンタインで本命の男性がチョコレートを受け取らなかった時に自分をお清めするために。 チョコレート 1991
光奇新 コウキシン 「光」を使った「奇」抜で、斬「新」な印刷機。 家庭用簡易印刷機 カシオ計算機
紅茶伝説 コウチャデンセツ カン入り紅茶 紅茶 カルピス食品工業
香美人 コウビジン 芳香剤カプセルを靴の付着させ履くたびに良い香りがする。 女性用ゴルフシューズ ミズノ 1990
鴻櫨館の春 コウロカンノハル 2年間蔵に眠らせた古酒 古酒 白花酒造 1988
珈琲心 コーヒーゴコロ 遠赤外線を利用した焙煎器 珈琲焙煎器 メディックインターナショナル 1988
珈琲通 コーヒーツウ カルキを除去しコーヒー豆本来のおいしさを引き出す。味のわかる人も満足させることができることから「通」の漢字を使用している。 コーヒーメーカ 象印マホービン 1990
極辛兄弟 ゴクカラキョウダイ 和風激辛スナック スナック菓子 エスビー食品 1987
極美 ゴクミ にじみのないクッキリとしたディスプレイのパソコン。「美しさを極めた」ことを「極美」の2つの漢字で表現している。 ラップトップパソコン 日立製作所 1990
コクヨ コクヨ 1917年創業者が「国(富山県)の誉れになりたい」という思いを「国誉」と命名。1961年「コクヨ」となる。 会社名(文具) コクヨ 1961
御座候 ゴザソウロウ 姫路市の会社「御座候」が販売する回転焼きのこと。関東では今川焼き、大阪では回転焼き。「お買い上げ賜り、ありがたく御座候」という感謝の気持ちをネーミングにした。 回転焼き 御座候
コズエ プランニングの自由度を高めた和風感覚の家。「梢」の漢字を使用することで和風の雰囲気を表現している。 住宅 近鉄不動産 1989
小鼓 コヅツミ 携帯用汁粉。形状が小鼓に似ていることからか? 汁粉 虎屋 1987
小番頭 コバントウ 財務会計ソフトウェア。「番頭」は商店を取り仕切る雇用人の上位の役職名。「大番頭」よりも小規模な会計用のため「小番頭」と命名。 ソフトウェア システムハウス ミルキーウェイ
小町 コマチ コンニャクから繊維を抽出してスポンジ状にした。 小野小町のように美人になれるからかな。 洗顔用スポンジ 山本農場 1991
再春館製薬所 サイシュンカンセイヤクショ 肥後藩(現・熊本県)の漢方医師養成機関であった「再春館」の名を受け継いだ。 会社名(化粧品) 再春館製薬所 1932
細先端 サイセンタン ペン先でノックするだけで簡単に修正できる極細修正液。 修正液 ぺんてる 1990
サエ ダブルモルトを絶妙にブレンドした麦芽100%の生ビール。テレビCMのフレーズは「ぼくはJAPANを味わっている」。 ビール サントリー 1989
細雪 ササメユキ 絹ごしとうふの袋入り。純白で木目が細かく柔らかな豆腐をイメージさせます。 豆腐 森永乳業
薩長同盟弁当 サッチョウドウメイベントウ JR山口駅の駅弁名。薩摩(鹿児島産豚のトンカツ)、長州(長州鶏のくわ焼き)、その間に坂本龍馬(タケノコの土佐煮)が陣取る。 駅弁 仕出屋「すぎの子」 2004
座遊 ザユウ 電磁調理器を組み込んだ調理の出来るフロアタイプのテーブル 調理テーブル 松下電器産業 1989
山九 サンキュウ 創業者がロンドンで紳士に道を尋ねた時に相手からも「Thank you」と言われたことに感激して命名。 会社名(物流) 山九 1918
三国志 サンゴクシ 最高級の烏龍茶と高麗人参茶をブレンド 健康茶 ATOZコーポレーション 1988
参天製薬 サンテンセイヤク 中国古典の「漢書」の「天機に参与す」(神の意志に順応するという意味)から。 会社名(医薬品) 参天製薬 1925
鶏湯鮮 ジータンシェン じっくりと煮出したトリガラスープを濃縮した調味料 中華ソース キッコーマン 1991
敷彩 シキサイ 草の芯まで染めてあるカラー畳。彩りを敷く意味から。 カラー畳表 添島勲商店 1990
敷島製パン シキシマセイパン 本居宣長の和歌「敷島の大和心を人とはば朝日ににほう山桜花」から。敷島は大和にかかる枕詞で「日本」の意味。 会社名 敷島製パン 1920
静御前 シズカゴゼン 午前「ごぜん」(深夜)に洗濯しても騒音が気にならないほど「しずか」なことから。「静」+「午前」を「静御前」に掛けた。 全自動洗濯機 日立製作所 1987
資生堂 シセイドウ 儒教の理論書『易経』の中の「万物資生(万物はこれをもとに生まれる)」という部分から。 会社名(化粧品) 資生堂 1872
自然木 シゼンボク 最高級もち米を使ったおかき 菓子 北日本食品 1988
湿気番 シッケバン センサーで感知しマイコンが快適な湿度を保つ。 除湿器 日立製作所 1987
紫電改 シデンカイ 旧名「シデン」の改良品なので「紫電改」と改名。「紫電改」は零戦よりも優れた性能だったことから、資生堂「不老林」に対抗して命名された。紫電改がわかる世代をターゲットにした商品。 発毛促進剤 鐘紡 1983
写嬢  シャガール パソコンのカラー画面をカラープリントや35ミリフィルムにする。「嬢」をgirlに置き換え、画家のシャガールと掛けている。 パソコン用フィルムレコーダ 日本アビオニクス 1989
写楽 シャラク 江戸中期の浮世絵師・東洲斉写楽の名と、「楽」に情報等を転写できることから。 ハンディコピー 富士ゼロックス 1990
自遊自在 ジユウジザイ 14色揃っていて小学生にでも簡単に折り曲げられるカラー針金。 工作用ワイヤ 日本化線 1989
自由樹脂 ジユウジュシ 60度以上のお湯につけると軟化し自由に成形できる、冷えると固まるプラスチック。 樹脂 ダイセル工業 1988
酒護神 シュゴシン 酒を飲む機会の多い人に最適な自然派志向の新感覚バイオ飲料。 健康ドリンク ポッカコーポレーション 1991
酒仙 シュセン お酒に弱い人や飲酒後不快感に悩む人にアルコール分解成分配合の食品。「酒仙」はお酒を楽しむ人のこと。 アルコール対応食品 創林 1989
旬果物語 シュンカモノガタリ 旬の時期に限定して販売する100%天然果汁ジュース 果実飲料 JRアオレン 1990
潤肌精 ジュンキセイ 「精」には「純粋なもの」「生命の根本の力」の意味がある。潤いのある素肌が持続することから。漢字で表すことで自然で肌に優しく、効果があることを表現している。 化粧品 コーセー化粧品
純生 ジュンナマ 熱処理していない生ビール。NASAが開発したミクロフィルターを使用し酵母菌を除去する。 ビール サントリー 1967
上下 ジョウゲ 上は「めし上がるタレ」、下は「下ごしらえのタレ」と、上下2段別々の種類のタレが入っている。 焼肉のタレ 桃屋 1985
上善如水 ジョウゼンミズノゴトシ 中国の老子の言葉から「理想的な生き方(上善)は水のようだ(如水)」と、「最良のお酒は限りなく水に近づく」というコンセプトからと命名。越後湯沢の地酒。 日本酒 白瀧酒造 1993
松竹梅 ショウチクバイ 「松竹梅」はめでたいものしるし。最高級の清酒のイメージを訴求する。 日本酒 宝酒造 1932
植物物語 ショクブツモノガタリ 人工的なものよりも自然で良質なものが求められる時代を反映したネーミング。原料の植物が石けんになるまでのドラマを思い巡らさせます。 石けん ライオン 1992
新鮮力 シンセンリョク 野菜、果物の鮮度を保持するパック。 野菜保存袋 エステー化学 1988
仁丹 ジンタン 「仁」は儒教道徳の根本「仁・義・礼・智・信」の最上位。「丹」は精錬した丸薬。2つの漢字の組合せ。 丸薬 森下仁丹 1905
正露丸 セイロガン 元はロシアを征伐するという意味で「征露丸」だった、戦後「正露丸」に改められた。なお「正露丸」は1974年の最高裁の判決で商標ではなく一般名詞と判定されています。 大幸薬品
雪肌精 セッキセイ 美白美容液。精には「純粋なもの」「生命の根本の力」の意味がある。漢字で表すことで自然で肌に優しく、効果があることを表現している。 化粧品 コーセー化粧品 1985
ゼブラ ゼブラ 「斑馬(シマウマ)」の「斑」の字が「文」と「王」からできており「文具の王様」を意味している。漢字のへんとつくりに分けてネーミングに活用することができます。 会社名(文具) ゼブラ 1914
草原物語 ソウゲンモノガタリ 北海道産の良質な牛乳には濃厚でこくのある味わいがあ。その北海道の牧草地帯をイメージさせるネーミング。 乳飲料 サントリー 1988
大森林 ダイシンリン 毛母細胞の機能を改善する生薬エキス配合の養毛剤。余談ですが他社の育毛剤で「木林森」との間で訴訟に発展。最高裁で「木林森」は類似商標との判決がありました。 養毛剤 中山太陽堂興産 1989
大福帳 ダイフクチョウ 売買の勘定を記入した元帳に例えたネーミング。最先端なものと古風な表現のミスマッチが面白い。 ソフトウェア(販売管理) システムハウス ミルキーウェイ
匠御膳 タクミゴゼン 内釜全体を熱で包む熱風循環炊飯方法。 職人技で炊きあげる最高の御飯。この炊飯器で炊くとお米が何倍も美味しく感じられるネーミングです。 電子ジャー炊飯器 日立製作所 1989
宅急便 タッキュウビン 「一個でも家庭に集配、翌日配達、安い運賃、均一利用金、荷造りが簡単」のコンセプトを、リズム、スピードの語感に考慮して表現したネーミング。 宅配便 ヤマト運輸 1976
多恋人 タレント 英語の「タレント」に掛けている。 恋多き人、タレント性豊かな人がいるホストクラブを表現している。 店名(ホストクラブ) 多恋人
茶漬三昧 チャヅケザンマイ チューブ入り生タイプのお茶漬けの素。 食品(調理食品) 井村屋製菓 1988
中華三昧 チュウカザンマイ 本格的高級中華即席麺の贅沢な味をアピールするネーミング。「三昧」は物事に熱中する意味。味造りに熱中して作り上げられた中華即席麺を表現している。 即席めん 明星食品 1981
通勤快足 ツウキンカイソク 1981年に発売した当時は「フレッシュライフ」。売れなかったことでネーミングを「通勤快足」に変更することで売上が9倍増になるほどのヒット商品に生まれ変わった。 靴下(抗菌防臭) レナウン 1987
鉄骨飲料 テッコツインリョウ 鉄分などカルシウム不足の現代人が美味しくミネラルを補える清涼飲料水。鉄分を「鉄」、カルシウムを「骨」に置き換えて「鉄骨」としたことが意外性ある表現になっている。 清涼飲料水 サントリー 1989
出前一丁 デマエイッチョウ 「工場から出前をするような気持ち」と「一丁」という威勢のいい言葉から 即席めん 日清食品 1968
天弓 テンキュウ 「天弓」とは虹のこと。 釣り竿 ダイワ精工 1988
透明美学 トウメイビガク 透明フレームでパイプ内にカラープラスチックを入れてある自転車。 自転車 ブリヂストンサイクル 1990
特選丸大豆しょうゆ トクセンマルダイズショウユ 大豆を丸ごと使用したことから「丸大豆」と表現。「特選」はJASの規格で窒素の含有量が1.65%以上なければ表示がみとめられない。この商品は1.71%含有している高級品。 醤油 キッコーマン 1990
独立独歩 ドクリツドッポ バイオメカニクスのノウハウを駆使したビジネス用シューズ。「独立独歩」は他と異なるはっきりした特色をもっている意味。 ミズノ 1988
泥棒市場 ドロボウイチバ 泥棒して仕入れてきたのではと思うほど安い?「泥棒」とネガティブな文字に意外性とアテンション効果がある。 店名(ディスカウントショップ) 泥棒市場
にんべん ニンベン のれん印が屋号の「伊勢屋伊兵衛」の「伊」のイ(にんべん)であったことから。漢字をへんとつくりに分けて造られたネーミング。 会社名(水産加工食品) にんべん 1948
能率手帳 ノウリツテチョウ 「能率よくスケジュールを管理できる手帳」という意味を表現した。 手帳 日本能率協会 1949
白元 ハクゲン 「元の白に戻す」という意味の蛍光染料「白元」を社名にした。 会社名(化学) 白元 1972
博報堂 ハクホウドウ 「博く華客に奉仕報酬する」という創業者の経営理念に由来。 会社名(広告代理店) 博報堂 1955
発泡美人 ハッポウビジン すみずみまで汚れを落とす女性用のケア洗浄剤 発泡洗浄剤 徳山曹達 1988
花鼻迷惑 ハナハナメイワク 「花粉症」「鼻炎」をイメージさせると「花」「鼻」と「甚だ迷惑」の語呂合わせネーミング。食べると鼻がスーとするハーブ入りキャンディ。 菓子(キャンディ) カンロ 2003
薔薇 バラ 「薔薇の花のように、美しいカラーテレビ」のコンセプトから。 テレビ 三洋電機 1969
晩餐館 バンサンカン 「晩餐」は豪華な夕食のこと。 焼肉のたれ→焼肉→豪華な食事→晩餐の連想の流れからか? 食品(焼肉のたれ) 日本食研
晩餐館 バンサンカン ファジィ制御による火加減コントロールができる。 オーブンレンジ 日立製作所 1990
万上家伝本味醂 北斎 バンジョウカデンホンミリンホクサイ 始祖の味を再現した米だけで作ったみりん。 調味料 キッコーマン 1988
バンダイ バンダイ 旧社名を「萬代屋」といい、中国の周代の兵法の書から採った「萬代不易(永遠に変わらないという意味)」に由来。 会社名(玩具) バンダイ 1950
棒棒鶏 バンバンジー 「棒」でバンバン叩いて柔らかくした蒸し鶏にソースをかけた四川料理、中国の発音をそのままネーミングに使用。 即席麺 日清食品
ビゲン ビゲン 「元禄」という商品から女性層を意識し「美人元禄」へ、それを縮めて「ビゲン」へ。「美の元」の意味も込める。 白髪染め ホーユー 1957
美写文 ビシャモン 「写真」も「文字」も「美しく」送れる家庭用FAX。 家庭用ファックス 日立
美的 ビテキ 女性を対象にした美容雑誌。 雑誌(女性美容) 小学館 2001
白夜物語 ビャクヤモノガタリ 日本初の北海道産原料を100%使用した北海道地域限定ビール。 ビール サッポロビール 1989
百花彩 ヒャッカサイ 和風デザインの包装紙。「和風」「美しい」「バリエーションが多い」ことを3文字の漢字で表現している。 包装紙 第一紙工 1988
福美人 フクビジン ドクダミ、高麗人参など健康茶を飲みやすくブレンドした健康飲料。 健康飲料 茶楽堂 1988
不二家 フジヤ 創業者の藤井林右衛門の姓から「この世に二つとない」という意味の「不二」をあてた。 会社名(洋菓子) 不二家 1910
冬物語 フユモノガタリ 冬に飲む季節限定醸造。シェクスピアの喜劇「冬物語」からのネーミング。 ビール サッポロビール
不老林 フロウリン 資生堂が大正時代(1915年)に発売した頭髪香水「フローリン」を漢字に換えたネーミング。(80年代頃からネーミングに漢字を使用会社が多くなった) 育毛剤 資生堂 1982
鵬玉精 ホウギョクセイ 7種類の生薬とビタミンB群4種等を配合した高級ミニドリンク。社名から「鵬」の一文字を取った漢字ネーミング。漢字の持つイメージから凄く効きそう。 滋養強壮剤 大鵬薬品工業 1981
骨太家族 ホネブトカゾク 現代人が不足しているカルシウムを補給する麦ごはん。家族みんなが健康であることを願って命名された。 ハクバク 1990
彫方思考 ホリカタシコウ コンパクトなケースに収まった彫刻刀、版画家の棟方志功と掛けている。 彫刻刀 三星刃物 1989
毎日骨太 マイニチホネブト 「毎日飲んで骨を丈夫にしよう」との意味を込めたネーミング。 牛乳 雪印乳業
舞鳳凰 マイホウオウ 世界初の240番の超極細番手の綿糸を使った高級ハンカチ。 高級ハンカチ ユニチカ 1989
マツ MS-DOS時代のワープロソフト。操作性が優れていたので松竹梅の上位の「松」と命名した。ライバルの一太郎よりも高価だったが支持するファンが多かった。 ソフト 管理工学研究所 1983
松竹梅 マツタケウメ 松竹梅を「まつたけうめ」と読ませ「まったくうめー」と掛けた語呂合わせネーミング。 日本酒 宝酒造 1988
魔法板 マホウバン 大型画面を4面に使い分けできる電子黒板。 電子黒板 三洋電機 1987
豆華集 マメカシュウ 製法の全てにこだわった豆腐シリーズ 豆腐 日本ビーンズ 1989
満足 マンゾク 5つの満足で脚線美が映えることから サポートストッキング 福助 1991
満足靴学 マンゾククツガク 歩くことが不足している現代のビジネスマン向け カネチカ 1989
未来 ミライ メッセージを伝えたり天気予報をしたりするインテリジェント玄関ドア。 玄関ドア 東和商工 1989
珉珉 ミンミン 由来には諸説あります。①「珉」の漢字は王と民が組み合わさっているから、王と民が共に満足できる料理という意味。②創業者の奥さんの名前「温珉」から命名した。中国語で「珉」は「玉のような美しい石」の意味です。 店名(中華料理) 珉珉
無印良品 ムジルシリョウヒン 安かろう悪かろうを連想する「無印」に「良品」を組み合わせた。プラスとマイナスの言葉をショートさせて「ノーブランドだけど良い商品」という説得力のある組合せ造語です。 生活雑貨ブランド 良品計画 1980
ムヒ ムヒ 「唯一無比」から。他に比べるものがないという「無比」をカタカナで表現。 虫刺され薬 池田模範堂
MURAMASA ムラマサ 日本刀「村正」からのネーミング。「村正」になぞらえて美しさ、鋭い薄さ、堅牢性があること、処理能力の冴えを表現した。 ノートパソコン シャープ
模範解凍 モハンカイトウ 冷凍したものが解凍後もおいしく食べられますよ、という意味を込めた語呂合わせ 冷凍冷蔵庫 シャープ 1983
桃太郎 モモタロウ 完熟で甘いトマトのイメージから、フルーツような名前を付けたいということで「桃太郎」とネーミングされた。トマトから生まれた「桃太郎」。 トマト タキイ種苗 1985
桃屋 モモヤ 「吉兆(中国では桃を表す)を射る」との思いから「桃矢」となり「矢」が「屋」に転じた。 会社名(加工食品) 桃屋 1920
夜間族 ヤカンゾク 1粒に天然カフェイン30mgを含む眠気ざましの効果がある。 ミントタブレット 精案社 1989
野菜日記 ヤサイニッキ ペットの健康と成長に欠かせない栄養食。 ドッグフード ペットライン 1990
夜食亭 ヤショクテイ 頑張らなければならない人達のための「夜食」。後にGABA配合の「夜食亭 ガンバレ!受験生」も発売。 カップ麺 明星食品 1990
ヤスラギ 業界初の本格的な和室専用デザインの冷暖房エアコン エアコン 三洋電機 1989
山本山 ヤマモトヤマ 元禄3年の創業。創業者の名は山本嘉兵衛。お茶と海苔の製造販売。(六代目の嘉兵衛徳翁は玉露の発明者) 会社名(食品) 山本山 1690
勇気凛凛 ユウキリンリン 全て有機栽培のものを使用。「勇気」は「有機」に掛けたネーミング。 米菓詰合せ 1990
油効利用 ユウコウリヨウ 使用済の食用油を洗浄液に変える処理剤。「有効利用」に掛けたネーミング。 食用油処理剤 学習研究社 1988
有職文様 ユウソクモンヨウ 唐朝の文様を単純化したもので格式高い文様。 西陣織ネクタイ 三松商事 1990
優凍生 ユウトウセイ 冷凍、チルド、冷蔵の3つのモードに切り替えることができる。「優等」を「優凍」に換えた語呂合わせネーミング。 冷凍冷蔵庫 東芝
遊歩人 ユウホジン 歩きながら音楽が楽しめることからのネーミング。 ヘッドフォンステレオ 遊歩人 1988
雪見弁当 ユキミベントウ 日の丸弁当風(梅干し弁当もどき)のアイスクリーム。 アイスクリーム ロッテ 1981
湯清 ユセイ 浴槽の湯を長時間清潔に保つ。 清浄剤 電熱技研 1989
柚餅子 ユベシ 柚子の皮に餅を詰めた高級和菓子。 和菓子 木頭柚子加工センター 1989
夢色模様 ユメイロモヨウ 結婚式前後のスケジュール表や招待客リストを書き込める実用手帳。 手帳 マジソン26 1988
夢工房 ユメコウボウ ニュー着物ブランドの浴衣。 浴衣 市田 1988
夢旅行 ユメリョコウ 4種類のハーブの香りが心地よい眠りを誘う枕。 武田薬品工業 1991
妖怪道中記 ヨウカイドウチュウキ 妖怪退治のアドベンチャーゲーム テレビゲーム ナムコ 1988
養命酒 ヨウメイシュ 漢方の古書に「上薬は命を養う」との表現があり、この上薬を基本に造られていることから「養命」とする。 薬酒 養命酒製造 1602
ヨード卵・光 ヨードランヒカリ 日本初のブランド卵。輝かしい未来のためにの意味を込めて「光」。ヨードを多く含有する卵は健康に良いというこが実証されている。 鶏卵 日本農産工業 1976
吉野家 ヨシノヤ 「大阪市福島区吉野」出身の創業者が故郷の雰囲気で家庭の味を楽しんでもらおうとの思いを込めて。 店名(外食) 吉野家 1899
璃寛茶 リカンティー 璃寛茶は焦げ茶色の色の名前、ソバの実を原料にした健康飲料。 健康飲料 ボーン 1988
RICOH リコー 以前の社名「理研光学工業」の「理」と「光」を合わせて「リコー」に。 会社名(複写機) リコー 1963
リバティ壱番館 リバティイチバンカン 英語「liberty自由」と漢数字の組合せて高級なイメージを表現。 マンション ミヤウチ住センター 1988
龍角散 リュウカクサン 江戸時代の創製時の古い処方で「龍骨」「鹿角霜」「龍脳」を散(粉末の薬)にしたことから。 かぜ薬 龍角散 1872
柳緑花紅 リュウリョクカコウ 滋賀の酒。自然の美しさを表現した漢字でネーミング。 日本酒
琳瑯 リンロウ ドクダミ草に純粋ハチミツを加えて発酵させた健康酒。琳瑯とは美しい玉の名前。 健康酒 薬研 1988
麗羊吉祥天 レイヨウキチジョウテン 羊に吉祥天の福徳を重ね幸せな一年を願う意味のネーミング ウイスキー ニッカウイスキー 1990
麗髪恵 レカミエ 乳酸菌から生まれた有効成分を配合した育毛促進剤。 育毛剤 ヤクルト 1986
Wacoal ワコール 創業者の父の会社「和江商事」の社名を残したいことから「和江の名を永遠に留める」という意味を込めて。 会社名(女性下着) ワコール 1952
和楽 ワラク 日本の「和」の心を楽しむ雑誌。「和楽」はなごやかに楽しむことの意味。 雑誌(婦人) 小学館
王風麺 ワンフーメン 豚骨白濁スープの即席麺。 即席麺 ハウス食品
●商品やサービスは既に販売が中止されているものも含まれています。
●会社名は発売当時のもので現在とは異なる場合があります。
●これらのネーミングはメディアに掲載されたものを再確認し弊社が編集したものです。
   また弊社が作成に協力したネーミング案も含まれています。
●商品の詳細については弊社ではお応えできませんのでご了承ください。
●表示のネーミングは各社の登録商標または標章です。
●法人名の敬称は略しています。
△TOP ▲HOME